ZENTAI shooting!

tights2012





一音に心を込めて

 ゼンタイ 大好き かん汰.です。

ゼンタイウォーク@神戸北野まで
1ヶ月弱になりました。
イベントに向けて…
 ちゅう感じに書き出すと思ってたでしょ^^
ぶっぶぶぶぶ~

今朝『一音に心を込めて』とツイート。
私にとって“音”が何に変わるのかと考えてみた。

某SNSでの私のプロフィールにはこう記されている


太陽とゼンタイ。
この相性は抜群だと思った。
日陰で、地下で、室内で、
コッソリひっそりなんてもったいない。
だったらこの感情をどう表現すればいいのか?
そんなときに出会った言葉。

「パフォーマンスアート」

自分にはゼンタイしかないから
これからも“太陽の下ゼンタイで ”愉しみます。



かん汰.は世界一太陽が似合う
ゼンタイ馬鹿になりたい。
パフォーマンスアートも
その為の1つの手段に過ぎない!

スリスリが主のイベントへのお誘いを頂く機会が
増えています。
でも、こんな奴なんです。
変態さんが沢山集まるフェチの中にいる
更に変わった奴なんです^^
やはり私は不特定多数の方とのスリスリには
興味ありません。

本当に心と心で繋がった人とだけ
コチラは間違いなくコッソリひっそり
楽しみたい。
それで満足。

やっぱり公の場でイキナリ、
ゼンタイ姿で登場するのも
躊躇しますよね、
定例会よりも懇親会よりも更に敷居を下げて
交流会を4月以降に計画していますので
お楽しみに!
続きを読む

2016年最初の抱負的記録。

 ゼンタイ 大好き かん汰.です。

2016年初Blogです。
今年もよろしくお願いします。( ̄^ ̄)ゞ

このBlog以外にもSNSって言うのかな?
私が現在使っているモノ一覧です。

Twitter:https://twitter.com/tights2012
Facebook:https://www.facebook.com/tights2012/
Instagram:https://www.instagram.com/tights2012/
Tumblr:http://tights2012.tumblr.com/




 20130228-01_201601021329523aa.jpg

 今年もおもいっきりゼンタイします!
続きを読む

ZENTAI ARTってなんやねん!

 ゼンタイ 大好き かん汰.です。


疑問に答えます。

私はゼンタイを使ってアート的な何かを表現したいと言ったが、
「ゼンタイ」をアートだとは思ってない。
何度でも書くよ^^
ゼンタイがアートだと言った事は1度もない。
それは他の人。
アートに理解がない人だと同じ事だと思うかもしれないけどね。

その何かを表す言葉として「ゼンタイ・パフォーマンスアート」という言葉を使っている。



IMG_7475.jpg

ゼンタイをフェチとして認識するかどうかはひとそれぞれ。
ゼンタイのフェチ性を隠すつもりは全く無い。
ゼンタイに性的刺激を求める人はそうすればいい。
ゼンタイ着ると勃起する男性は勃起させればいい。
そうした人達を否定するつもりもない。

ただ、全ての人がそうじゃない
ということだけは理解して欲しい。

生地を探し、ショップに持込みデザインや縫い方等々何度も打合せし、
完成までの時間を愉しんでいるゼンタイ馬鹿もいる。
そうして出来上がったゼンタイで、
神戸北野の異人館街でプロのアーティスト達の指導を受け
パフォーマンスアートの完成を目指す奴がいても

別にエエやろ!?

.

日記3[パフォーマンス・アート]

パフォーマンス・アートは、空間・時間・身体を元に「行為」をメインとするアート。
美術・視覚芸術の一分野であるが、絵画や彫刻等のような、物体が作品を構成する芸術とは異なったものである。

先日あるアーティストが、石をひとつ持って新宿3丁目の地下通路に立っていた。
その方のコメント

「目の前に鏡がありまして、その中の自分を見ていました。それから、一番、集中してリラックスできる立ち方をしておりました。」


私が現在取り組んでいる【ゼンタイウォーク】は、「行為」である。
そして、この“表現形態”でやってみたい事が沢山ある。

そのためにも先ずは、
  カタチを決める.
  的を絞る.
この点に着目し行動している。



これが私の求めるゼンタイの愉しみ方である。
たったこれだけのこと。





3



◆パフォーマンス・アートとは、
現代美術の領域で生まれた表現形態。
従来の絵画・彫刻などといった作品概念を逸脱したところから誕生した表現領域で、他者と共有する空間・時間・場の現場性などをとりわけ重視します。現在、この表現領域は広く認知され、現代美術の一翼を担うものとなっています。また、パフォーマンス・アートは、美術のみならず、演劇・舞踊・文学・音楽・映像などの各芸術領域を横断し、またその境界領域として現代芸術の各領域のインターフェイス的な様相をも呈しています。
パフォーマンス・アートは、極めてナマな現場が重要となる表現領域であり、作品は(絵画や彫刻とは違って)アーティスト本人が不在では成立しません。したがって、アーティストの現場に立ち会うことは、稀有で貴重な刹那を共有することになります。近年、世界では多数の国際フェスティバルが盛んになり、アーティスト自らが、直接各国を横断し、ナマな現場を創造しています。



続きを読む

日記2[派生]

派 生
一つの物から新しい物が生まれること。

私の場合は、ゼンタイフェチから
ゼンタイパフォーマンスアートって事かな?
パフォーマンスアートは、空間・時間・身体を元に「行為」をメインとするアート。
ゼンタイとパフォーマンスをどう融合させるのか
自分なりに考えているのがゼンタイウォーク。
ただ歩いてるんじゃないんです。

今後の課題は自分のパフォーマンスをどうやって記録に残すか。
やはり写真だけでは難しい部分もあるので、
単純に考えると動画ってことになるのかな??
自撮り動画。。。

  20151020


カメラにコマつけて引っ張りながら歩きますか?
被写体を探しながら歩く三脚欲しいなぁ〜〜


日記1[一意専心]



名前は伏せますが、
私が尊敬するある方のツイート。

本当に自分が好きなことならばソレをやり抜けばいい。
ヤル以上は敵を作るのも辞さない覚悟。
ケンカ上等でやりゃいいじゃん。



「敵」は身近(距離の事ではないよ)に沢山いる。
正々堂々とケンカ出来ればいいけどネチネチと陰湿に…

それでもイベント続けますか?
続けられますか?
自問自答を繰り返し決めた。

関西ゼンタイ愛好会解体しようかと考えてる。

今後の関西ゼンタイ愛好会主催イベント
・定例会(懇親会)
 年内にもう一度だけやりますか? やれますか??
 参加希望者いるかな???
・ゼンタイウォーク
 私個人主催で続けます。
・愛好会Twitterアカウント
 イベント告知用に継続させます。
 (今もほとんどそうですがbot状態にて)

私への誹謗中傷にはもう慣れたが、
イベント参加者へのソレは、我慢出来ない。
1人でやればターゲットは私1人。

新しい方向って言うのか、
今まで通りだけど「本当に自分が好きなこと」をやり抜けばいいと思っている。

下記はとある方のFacebookでのコメント。

個性が輝き&お互いを認め合うここ北野が大好き。
共通点は私達が人間であること!
何て素敵なの…



ワクワク 20140720-000




#太陽の下ゼンタイで
Twitterで使ってたハッシュタグだけど
このタグに込めた思いは今も変わらない。


.